ニキビ治療に関するweb講演会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日はニキビ治療に関するweb講演会があり視聴しました。

ディフェリンゲルは継続するとニキビの赤みが改善、
またニキビ瘢痕も出来にくくするといった話や
刺激で塗れない患者さんにはこういうふうに使う、
などなど症例写真の供覧も多く、いろいろいい情報をもらいました。

ディフェリンは使いはじめの刺激症状で
脱落してしまう方も多いのですが、
まずは3ヶ月継続、
あとの赤みが良くなるにはさらに3ヶ月は使ってもらいたいです。

講演会で得た知識をもとに当院でもさらに工夫して、皆さんが治療を続けられ
ニキビあとで悩まれる方がいなくなるようにしていきたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで情報を発信しています

LINEで皮膚科・美容皮膚科の情報や
クリニックからのお知らせをお届けします。
クリニックのアカウントは@chiekoclinicです。
トークから予約もできますのでご利用ください。


LINE友達追加はこちらから

SNSでもご購読できます。