診察の予約はこちら

皮膚がん

メラノーマ(悪性黒色腫)に多い特徴

俗にホクロのガンなどといわれているメラノーマ。 日本人は足の指や裏に発生することが多いのですが、 足の裏にホクロがあるからといって 即メラノーマというわけではありません。 メラノーマに多く見られる特徴として、 次のような事があげられています。

Bowen(ボーエン)病

ボーエン病は表皮の部分に癌の病変がとどまっている上皮内癌の一型です。 紅褐色で軽く盛り上がった不整な丸い形をしており、 表面がカサカサと角化したり、かさぶたが見られることがあります。