美容皮膚科

日焼け対策は万全ですか?

紫外線をはじめとする太陽光線を長期間無防備に浴びると、
しみ・しわ・たるみといった皮膚の「光老化」が起こります。

光老化を防ぐには
まずは毎日の日焼け止めの使用が大切なのですが、
適切な使い方がされていない場合が多いようです。

続きを読む

化粧品の使用期限

化粧品は未開封の場合

製造後3年経っても品質が保たれるようになっています。

但し、ビタミンなど壊れたり、

変質しやすい成分が配合されているものは

使用期限が記載されていますので、記載の期限を目安にします。

容器の底や外箱の記載を確認してみましょう。

続きを読む

刺激の少ないピーリング

今日は刺激の少ないピーリング
「サリチル酸マクロゴールピーリング」についてです。
ピーリングというと肌に刺激があって、
した後乾燥するというイメージがある方が多いと思いますが、
サリチル酸マクロゴールは皮膚の最外層にある角層のみに作用して、
皮膚に炎症を起こすことなく角質を剥離します。
刺激や術後の乾燥が起こりにくいので、
アトピー性皮膚炎の方の首の色素沈着の治療にも
使用されているピーリング剤です。
サリチル酸マクロゴールピーリングをすることにより、
新しい規則正しく整った角層ができ、
真皮にコラーゲン線維がつくられていきます。
また毛穴の角質がとれ、つまりが解消されます。
ニキビ、毛穴や小じわの気になる方、
肌キメを整えたい方におすすめのピーリングです。
IMG_6061

皮膚科ちえこクリニック
http://www.chieko-clinic.jp/

 

2015.8.26 LINE配信記事

ビタミンで日焼けを防ぐ

ビタミンCとEを内服しておくと
日焼けで皮膚に赤みがでるのを抑える効果があります。
飲み薬だけではなく、外用でも効果があります。
紫外線が気になるこの時期、
日焼けがひどくなりやすい方は
日焼け止めなどの防御に加えて、
ビタミンCとEを普段から取っておかれるとよいですね。
ビタミンCやEの飲み薬や外用を希望される方は診察時にお尋ねください。

vit
皮膚科ちえこクリニック
http://www.chieko-clinic.jp/
☆LINEで上記の様な皮膚科・美容皮膚科情報を配信しています。

2015.6.24 LINE配信記事
クリニックのLINE@chiekoclinic お友達登録はこちら
友だち追加数