診察の予約はこちら

洗顔

正しい洗顔のしかた

きれいにしようとして洗顔の時に一生懸命こすっていませんか? 洗いすぎやこすりすぎはひふを刺激して炎症をおこし、 しみやにきびの悪化原因になります。 洗顔は毎日のスキンケアの基本。皮膚に負担をかけないように 正しい方法で行いましょう。

洗顔で

洗顔のとき、洗い残しやすいのは生え際や目頭、 鼻の周りや耳の下から顎の下のラインです。 洗顔料を洗い残すとかゆみや湿疹の原因に なることがあります。