診察の予約はこちら

みずいぼ

みずいぼ

○みずいぼとは みずいぼは伝染性軟属腫ウイルスが皮膚に感染してできます。 小児の体や四肢によく見られますが、大人もなる場合があります。 皮膚の色をした大小様々なぽつぽつができます。 少し赤みをおびたり、中心が軽くへこんでいる場合もあります。 中にウイルスを含んでいる白い玉(軟属腫小体)が入っています。 接触や自分でかきこわすことによりうつります。 時に多数発生するため百いぼという別名もあるほどです […]

水いぼ

みずいぼ治療には悩まされます。白い中身(軟属腫小体)を ピンセットで取ってしまえばよいわけなのですが、 皮膚科で子供さんのいやがる処置ナンバー1といっても いいぐらいで、液体窒素治療といい勝負です。 放っておいても自然になおるといってもそれまでに 数が増えることがおおく、それも2個とか3個とかになるだけなら まだしも、百イボという別名があるようにかなり増えることが 多いです。