診察の予約はこちら

ディフェリンゲルの上手な使い方

ディフェリンゲルは毛穴のつまりを解消することにより、
にきびを初期の段階で治したり予防したりする薬です。
使い始めにひふの乾燥や刺激感、赤みがでることが多く
(治療前に刺激症状について説明してはおりますが)
結構びっくりして治療を中断してしまう方もおられます。
刺激症状はしばらくすると落ち着いていきます。
また効果が出るまで少し時間がかかる場合もありますので
保湿の工夫などをしながら治療を継続する必要があります。

ディフェリンゲルを上手に使用するポイントとして
1、2、3メソッドが提唱されておりますので紹介します。

①1日1回寝る前に患部に適量を塗ります。
医師に指示された通りに塗ります。
顔全体に使う場合は人差し指の第一関節の長さ(1FTU)ぐらいです。

②使いはじめに皮膚刺激症状が現れやすいので使用開始後
2週間以内に再度診察を受けましょう。
赤みや乾燥などの症状は使いはじめて1~3週間で現れ、
使い続けているうちに軽くなっていきます。
刺激症状をやわらげるためには保湿をしっかりします。

③ディフェリンゲルの効果は使い続けているうちに
少しずつ現れてきます。
まずは3ヶ月を目標に焦らないで治療を継続しましょう。

Defe