髪を乾かすときの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

髪を洗った後、ちゃんと乾かしておられますか?
乾かさないでおくと毛がふやけているため
表面のキューティクルが
摩擦に弱くなって毛が傷つきやすいです。


また頭皮がしめっていることにより雑菌が繁殖しやすく、
頭皮のかゆみやしっしんなどの
トラブルを起こす原因にもなります。
ただしぬれた状態の毛髪は60度以上の熱がかかると
傷んでしまうので注意。
ドライヤーで髪を乾かすときは次のことに気を付けて下さい。
洗髪でシャンプーリンスをすすぎ残すと
乾きが悪くなるのでよくすすいでおきます。
髪の水分を拭くときは乾いたタオルで
髪を包んで押さえるようにして
ごりごりとこすらないようにします。
ドライヤーをあてるときは髪を持ち上げて根元から
乾かすようにして1カ所に集中してあてないようにします。
長時間あてるのも熱で髪が傷む原因になりますので
注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皮膚疾患の詳しい情報はホームページで

クリニックのホームページで皮膚疾患の詳しい情報を発信しています。

診療案内や交通案内、診療予定などもご覧になれます。

診察予約方法の説明ページもありますのでご覧下さい。


皮膚科ちえこクリニックホームページ

SNSでもご購読できます。