診察の予約はこちら

髪の洗い方

洗顔、洗髪、メイク、UVケア、入浴、保湿、爪ケアなどの

日常的なスキンケアは誤った方法でおこなうと

思わぬひふトラブルの原因になることがあります。

正しく行うことがひふ病の予防や悪化を防ぐことに

つながると思います。

今回は髪の洗い方についてとりあげてみました。

髪の洗い方

①髪を洗う前に軽くブラッシングしてほこりや汚れを落とします。

②髪をぬらします。シャワーのぬるま湯を髪の上から

かけるだけではなく

指を髪の間にいれ頭皮も十分ぬらすようにします。

③シャンプーは泡立てておいてから一カ所につけずに、

すこしずつわけて(点在させて )つけます。

④ごしごしこすると頭皮を刺激して、炎症をおこす原因になりますので

爪を立てずに指の腹を使って頭皮を優しく洗います。

⑤髪をすすぐときはシャンプー、リンスを

すすぎ残さないように気をつけましょう。

おでこの生え際やうなじ、こめかみは

すすぎ残しやすいので注意しましょう。

⑥髪はぬれたままにしないできちんと乾かしておきましょう。

 

☆かゆいからといって爪をたてて、ごしごし洗っておられる方が

結構おられますので、特に頭皮に湿疹などがある方は

こすらないように注意してください。

 

また子供さんが自分で洗髪したとき、シャンプーやリンスの

すすぎが不十分になりがちで、頭皮のかゆみの

原因になっている場合が

あるようですのでお家の方がみてあげるとよいかと思います。