ヘルペス性ひょう疽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつの間にか12月も後半にはいり
今年の診察もあと6日あまりとなりました。
ここのところ口唇ヘルペスの患者さんが
多く来院されておりまして、
やっぱり寒くなって風邪を引きやすい時季なのと
師走でみなさんなにかと忙しくて
お疲れなのかなぁと思ったりしています。


ヘルペスと言えば口周りだけでなく
指先などにも生ずることがあります。
ヘルペス性ひょう疽といい
指先に水ぶくれや、黄色く膿を持った膿疱が
いくつかできて炎症を生じ痛みを伴います。
ささくれなどの小さな傷から
ヘルペスウィルスが感染してできるもので
再発して繰り返しでることもあります。
治療は抗ウイルス剤の内服、患部は症状に
応じて軟膏処置をします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今年は12月28日(土)まで診療いたします。

午後5時までです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINEで情報を発信しています

LINEで皮膚科・美容皮膚科の情報や
クリニックからのお知らせをお届けします。
クリニックのアカウントは@chiekoclinicです。
トークから予約もできますのでご利用ください。


LINE友達追加はこちらから

SNSでもご購読できます。