赤ちゃんの脂漏性皮膚炎について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「どんな症状ですか?」
頭皮に黄色いかさぶたのようなかさかさがついたり、
赤くなってかさかさしたりします。
眉やおでこ、耳のまわりにも
赤くかさかさした湿疹がみられます。

「原因は?」
赤ちゃんはお母さんのホルモンの影響もあり、
生後数ヶ月の間は皮脂の分泌が多くなります。
そのため皮脂の過酸化脂質などの分解産物により
皮膚が刺激される脂漏性皮膚炎が
おこりやすくなると考えられています。

「治療は?」
炎症やかゆみが強いときはステロイド外用剤を
使って炎症を収めていきます。
頭皮の黄色いカサブタが厚く付いている時は
オリーブオイルや亜鉛華軟膏を
使ってやわらかくし取った後、薬をつけます。

「スキンケアの注意点は?」
頭皮はシャンプーを使って洗いよくすすぎましょう。
黄色いかさぶたは無理にこすらず
上記の方法で取るようにします。

顔も石けんで洗顔するようにしましょう。
無添加石けんなどを泡立ててこすらず
そっと手で洗ってあげましょう。
ガーゼなどでこすると皮脂の取り過ぎで
乾燥する原因になります。
洗った後は保湿を忘れずにおこないましょう。

「アトピーかどうか心配です」
赤ちゃんの脂漏性皮膚炎は
通常数ヶ月の間に軽快していきます。
なかなか治らない時や全身にかゆみの強い
赤い湿疹が見られるときは
アトピー性皮膚炎の可能性もありますが、
もし、アトピーであっても
特殊な治療をするわけではありませんので
基本のスキンケアと湿疹の症状に応じた治療を行いながら
定期的に通院治療していくことが大切です。

Aka

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

診察の予約ができます

予約があると待ち時間が短くなりますのでご利用ください。

予約専用ページで日時を指定してとることができます。

診療予約のページをご覧下さい

 

 


診察予約はこちら

SNSでもご購読できます。