診察の予約はこちら

福岡駅に花を活けています

福岡町いけ花協会は、あいの風鉄道 福岡駅に、
会員40名の内約20名が一週間交代で
毎週水曜日奉仕で献花をしています。

2007年個人で40年近く福岡駅に花を活けてこられたK先生は、
70歳を節目に後輩達に引き継ぎをされましたが、
現在でも正月花だけは「新しい気持ちで活けたい」と
松竹梅をめでたく活けておられました。

花は生き物で、その日の内に眠たそうに下をむくこともあり、
活けた人は翌日その花をそっと取り換えて
一週間元気で生きることを祈っています。

生け花

スタッフ 庄田